ミッドナイト・フラダンス

店主り無人による真夜中のつぶやき・日々雑感など。
<< 生還しました | main | 私信です >>
伝染りました

 

↑の曲が欲しくてうっかりCD買っちゃったよ・・・DL形式のが無くて・・・

しかも日中に突然禁断症状みたいになって、密林じゃ間に合わなくて久々にショップに走りこみましたよ。店員さんに「ゴジラはどこですか!?」とか迫って呆然ポカーンネコとさせちゃいましたよ。

だって探すの下手なんだよ・・・店頭に飾られてても見つけられないんだよ・・・

 

久しぶりすぎて管理者ページを見失い、やっと見つけたまでは良かったけどIDもパスも忘れ去り、1時間以上試行錯誤してやっとログインした初っ端からいきなり流行に敏感な感じです。

り無人です。

しかしまさか和製○ジラを2回も観ることになるとはww

 

 

政治家が、官僚が、自衛隊が、学者が、ヲタクが、持てる限りの智と力を振り絞り、死力を尽くす。

 

書きつくされてる感がありますが、一行で書くとそういうシンプルなお話です。

各人物の背景や個人的なドラマなどは極限まで削除されています(セリフの中でちょこっと説明される程度ならある)。デスノの組み上げ方と同じですね。スピード感命。んで登場人物全員がプロフェッショナルです。いいですねえ、この乾いた空気感(攻殻の乾き具合とはレベルが違うけど)。好きやわー。

色んな方がレビューしておられるし、ネタバレるほど細かくは書きませんけど、二つ。

 

先入観は捨てろ。

 

些事にとらわれるな。

 

「ゴ○ラは××でなくてはならない」とか「○○監督だからエ△ァ」とか「CGが残念」とか「あんな作戦実際に使える訳ない」とか「セリフが難解過ぎ」とか「早口すぎ」とか「石原さ○みの英語がアレだ」とか「ていうか役柄がギャグだ」とか

 

全部些事です。

 

突っ込みどころは確かに多いです。でも虚構の存在をリアルに掘り起こすんですから、そんなの当然ですやん。

好き嫌いは仕方ないと思うんですよ。怪獣は受け付けられないという人・日本映画には無条件に拒絶反応を起こすという人なんかにはムリなのでしょうけども、そうでないなら先入観を捨て、与えられる情報を一旦は素直に受け取れば(考えるのは観終わったあと!)十分楽しめると思います。そうしないと勿体無いと思う。

ちなみに「セリフが難解で早口すぎる」のは、「聞き取れない・理解できない箇所があっても問題はない」からでしょう。現に画面をぼんやり見てるだけでも流れは理解できるように出来ています(でも流し聞きしてても大体聞き取れましたけども・・・細かく理解しようと固執しすぎて、そこで止まってしまうのじゃないかな?)。

 

ターゲット層は、日本人(の大人)に絞り込まれています。あらゆる意味で、変に外国に媚びてないというか、清々しくスルーしているというか・・・いや逆説的に「だから受ける」という可能性もあるのかな?

そもそも私がこの映画を観ようという気になったのは、14年のハリウッドゴジラが中々良くできていたので「今更どう見せるつもりなんだろう、予算も少ないのになあ」という野次馬根性半分、期待半分からでした。いやいやいや、全く遜色ありません。

「どこをどう切っても並ぶ」ということではないんですよ(なんたって予算が違いすぎるしな)。例えばCGの完成度、同程度だったかと言われれば「及ばない部分があった」というしかない。動きがちょっと模型みたいな所や、コマ撮り人形劇的な所など、少々不自然な場面はありました。しかし「あんな着ぐるみみたいなCGはダメ」なのか、というとそれは違う。欲しい映像が全く違う訳ですから、そこはそもそも比較で語るべき切り口ではない。「薔薇と百合はどちらが美しいか」的な、不毛で頓珍漢な比較になってしまう。

 

色々書いてますが、あらゆる意味で邦画の歴史に残る作品だと思います。近年の一押しです。

とにかく、少しでも御興味あれば、後悔しないように一度は大画面で観ておくべきかと。できればIMAXがお勧め。中盤の火炎放射からのシーンの迫力と壮絶な美しさ・哀愁は、映像的にも音響的にもIMAXが最高に再限度高いと思う。4DX等では観てないのでそこは何とも言えないのですけど、おそらくアトラクション的に楽しむというよりは、腰を落ち着けて入り込む方が向いてるかなと思います。

 

 

| り無人 | - | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://owner.himajinn.com/trackback/995958
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE