ミッドナイト・フラダンス

店主り無人による真夜中のつぶやき・日々雑感など。
<< できなくはないでしょう?ねえ? | main | パッケージもなかなかキレイ >>
副題一つで妄想する自分が好きです

ウェッジウッドってクリスマスオーナメント出してたんですね。『ホリデイオーナメント』とかいうそうです。
あのちょっとざらっとした口当たりや、カトラリ類が触れた時の音や感触なんんかが好きではないのですけど、ウェッジウッドのジャスパーウエアは鑑賞する分にはホントに美しいと思います。
しかしクリスマスオーナメントとしては・・・ううーん、どうなんだろ、ツリーには少々地味?すごく上品で、素敵はステキですが。
いやそもそもツリーのオーナメントじゃないのかな。




さて、いよいよ映画の副題が決定したようですが。
ttp://fanblogs.jp/animeigen/archive/703/0 (←頭にhでお邪魔してくだされ)

いや別に、「コラボチケット発売に合わせてきたか、あざといなー」とか思ってませんよ。
連休の初日、夜明け前に起床して映画館に並んでゲットしようとか思ってませんよ。たまたま映画館の前を通りかかったら並んでみるかもですが。

しかし『神と神』ということはつまり、善なる神々と魔界の神々の戦い、それに悟空さたちが絡んでくる、てな流れなんでしょうか。
アヌビスみたいなあの敵キャラも、だいぶ見慣れてきました。第一印象はちょっとこう、
「なんていうか・・・しょぼい?」
とか感じてしまったんですが(笑)。それにしても、ああまであからさまな悪人面にする必要があったのか?とは思いますがね。
中央遠景に浮かんでるあの小さく見える人、あれが魔界王神的な人なんでしょうかね。パッと見女性のように思われますが、女神なのかな。

だとすれば、

.戰犬捕まって、『我が下僕となるがよい』とかSMチックにいたぶられる
⊆緻だと気付かれてブルマを攫われ、ベジが逆らえなくなってSMチックにいたぶられる
Mベジ的に支配され、ベジがブルマに襲い掛かる(が愛の力で(笑)我に返る)
ち爐蕕譴峠韻辰討たブル(←魔法のムチとか持ってピシーッと打ち込んでくる)をベジが苦労の末に気絶させ、『まったく手のかかる女だ』とか舌打ちしながら肩に担ぎつつ、襲い来る雑魚キャラどもを粉砕

てなシーンが見られる訳ですね!んまあどうしましょう、たのしみすぎて眠れませんわ!


まあ、実際はあっても,せいぜいでしょうけどね。で、ブルは全然絡まなくて、カカが『ベジーター!』とか叫んで助けに来るんでしょうけどね。ハハハハハ。←乾いた笑い
ということで、女神様(←決定か)役はぜひとも色香漂う美声の方にお願いしたいですね。やっぱりね、『我が下僕となるがよい』のくだりは大事だと思うので(←台本まで決定か)。

| り無人 | - | 00:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE